アシックス ランニングシューズ「GT-2160 NEW YORK」でジョギングを楽しむ?

走るのが嫌いだった筆者がランニングシューズを購入!
NHK-TVで見たスロージョギングで走ることに目覚め、
いつの間にか普通のジョギングを続けています。
そして
筆者の足をサポートしているのがこのシューズ



なぜ 筆者がランニングシューズを購入したのか!

実は最近 本格的なランニングシューズを購入しました。

学生時代から運動オンチの筆者がランニングシューズを買った理由は
一口ではなかなか言えません(笑)

一番大きいのは、ウォーキングに飽き足らなくなったことでしょうか。

数年前から運動不足解消のため、毎朝ウォーキングをしています。
距離にして2Kmほどで歩いている時間も20~30分程度とたいした運動量ではありません。

ウォーキングに使っていた靴が少々くたびれてきたこともあり
新しくウォーキングシューズの購入を考えていました。

そんなときNHKのTV番組「ためしてガッテン」で見かけたのがスロージョギング

元々健康のために始めたウォーキングですが、歩く距離が短いせいか
体重や脂肪率などに大きな変化はありませんでした。

小学校以来走るのは苦手な筆者ですが、簡単にできそうなスロージョギングに挑戦しようと考え、
まずは外見からと、本格的ランニングシューズを購入することにしました

"GT-2160 NEW YORK 外観写真
ASICS GT-2160 NEW YORK 側面と後からの写真

アシックスの「GT-2160 NEW YORK」を選んだ理由

健康のためにジョギングするのに、それで脚を痛めては元も子もありません。
そのため脚を守れるしっかりしたランニングシューズを選ぶのが大前提と考えました。

シューズメーカーを選ぶのに一番迷いましたが、
市民ランナーに人気のアシックス(ASICS)とし、筆者の足に合うシューズを探しました。

アシックスのランニングシューズの種類はかなり多く
一つ一つの靴の詳細を比較しながら自分に合う靴を探すのはなかり時間がかかります。

アシックスのラブランニングサイトには「シューズアドバイザー」機能があります。
(参照:アシックス・ラブランニング
この機能を利用し、サイトの質問に答えると最適なランニングシューズを推薦してくれると期待

ところが、この「シューズアドバイザー」は筆者に向いたシューズとして
「クッション性と安定性(プロネーション)がある靴」と表示しただけで具体的なシューズはわからずじまい...(涙;)

結局製品一覧から調べ、軽量でクッション性が高い「GT-2160 NEW YORK」を選びました

ASICS「GT-2160 NEW YORK」の特徴は

  • 軽さ・安定性・フィット感を備える
  • 前後に二つのゲルを搭載
  • 中足部を樹脂で補強しねじれを防ぐ
  • 通常ラバーの約3倍の耐摩耗性素材

筆者のように軽いジョギングのユーザーには少々オーバースペック気味ですが

足への負担を少しでも減らすには、軽量でクッション性の高いものをと選びました

GT-2160 NEW YORK ソール写真
ASICS GT-2160 NEW YORKのソール写真

ASICS「GT-2160 NEW YORK」で数ヶ月走った感想

筆者が本格的ランニングシューズを購入したのは今回の「GT-2160 NEW YORK」が始めて...
これまで購入したスポーツシューズはせいぜい3千~5千円程度の安売り品と
ちょっと高価なウォーキングシューズしかありません!

そのためアシックス「GT-2160 NEW YORK」の評価が甘くなるのはご容赦下さい。

走りやすいか
感想)足が軽く感じる
安物のスポーツシューズとの比較ではもちろん、
ウォーキングシューズと比較しても明らかに足が軽く感じます
これは、靴の軽さとクッション性のあるソール構造に起因しているようです。
軽量なのに適度な硬性もあり路面状態が悪くても比較的安定しています
足への負担はどうか
感想)今のところトラブルはない
1日数Km程度のジョギングなので、今のところ足が痛くなったり
マメができたことはありません
オーバープロネーションによる膝への負担を軽減する構造を採用している事も
足への負担を軽減していると思います。
サイズついて
感想)もう少し小さいサイズも用意して欲しい
筆者は男性の中では足が小さい方で、
ASICSシューズの中には私には大きすぎて使えないモデルもあります。
「GT-2160 NEW YORK」は最も小さいサイズに24.5cmがありやっと足にフィットしました。
筆者のような男性のためにもう少し小さいサイズのシューズも用意して欲しい。

ウォーキング中心だった筆者がNHK「ためしてガッテン」で紹介していたスロージョギングに挑戦しています。

ただ、ゆっくりジョギングするのはかえって難しく、最近は普通のジョギングになっています(笑)
特にシューズをASICSの「GT-2160 NEW YORK」に新調してから歩くより、ジョギングする距離が長くなりました。

走るのが気持ちよくなったことと、走る筋力が付いてきたからかも知れません。

筆者のように健康のために軽くジョギングを始めようと考えておられる方へのお勧めは
膝や足の負担を軽減するため、メーカー製のランニングシューズを購入することです。

低価格のスポーツシューズではクッション性が悪く、
オーバープロネーションで膝を痛める危険性が高いのです。

筆者の購入した「GT-2000 NEW YORK」は初心者から中級者まで使えるスタンダードモデルで
足を守り快適な走行をサポートするので安心です

軽さとクッション性、安定性、フィット性を備えた
★ASICS『GT-2000 NEW YORK』
ガイダンスライン構造を採用したグローバス・スタンダードモデル

ASICS【GT-2000 NEW YORK】
グローバス・スタンダードモデル
->楽天市場
->amazon



かかとへの衝撃を和らげる素材を採用した一足
★ASICS『GEL-KAYANO 23』
ミッドソールに反発性と軽量を兼ね備えフィット感が高まる

ASICS【GEL-KAYANO 23】
より上質な走りにおすすめ
->楽天市場
->amazon

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする