ウコンスリム タブ(錠剤)で二日酔い対策できるか

お酒を飲む雰囲気は好きなんですが、アルコールに弱い筆者は飲み会の翌日はいつも二日酔いに苦しんでいました。
二日酔い対策に良いというウコン錠剤「ウコンスリム」を飲んでその効果を確かめました。



アルコールに弱い家系

筆者は若い頃からお酒にはあまり強くありません。

全く飲めないわけではありませんが、ビールなら中ジョッキ1杯程度でもう十分
それ以上飲むと翌日までアルコールが残り、ひどい二日酔いに悩まされます。

筆者のお酒の弱さは家系のようで
父親もまったくの下戸でした。

筆者は父親より少しは飲めるのですが量としては普通の方よりかなり少ないのです。

そんな筆者も飲み会に出席することはあり、周りの人につられてついつい自分の限度量を超えてしまうことが多く、飲み会後はいつもつらい二日酔いに悩まされていました。

そんなときウコンがアルコール分解を促進するという話を聞き
ウコンを含むサプリメントを探していました。

クルクミンが150mg配合された「ウコンスリム」とは

ウコンの薬効については以前から知っていました。

沖縄に旅行したことがあり、現地の市場などでは生のウコンも販売されていました。
生のウコンはショウガのようにも見えるのですが、形はやや違っていました。

ウコンはいろんな健康効果があると言われ、
生ウコンを自分で調理し、カレーに入れて食べたこともあります。

カレーには元々ターメリック(ウコン)が入っているので、味はあまり変わりませんでした。

ただ、生ウコンを食材として利用するのはかなり大変です。
皮をむいて、すり下ろし、布などで濾して抽出した液体を取り出す必要があるのです。

この手間を考えると、生ウコンより粉やサプリメントで摂取した方が簡単で効率的です。

そこで、筆者が見つけたのが「ウコンスリム」というウコン錠剤(タブ)です。

ウコンスリムの特徴は次のように書かれています

  • 沖縄産 三大ウコン使用
  • ウコンスリム2錠中にクルクミン150mg配合
  • 二日酔い解消に
  • 肥満解消に

ウコンスリムの袋表裏

「ウコンスリム タブ」の使用法

ウコンスリムはかなり小さな錠剤で、1日1回に2錠(0.5g)を目安に飲むように書かれています。

錠剤の色は黄色でカレーに含まれているターメリックと同じ色です。

錠剤なので特に味わって飲む必要は無いのですが、ウコンスリムを舌にのせても味はなく無味無臭と言ってもいいでしょう。

1日の使用料の目安は2錠ですが、
筆者は飲み会の数時間前と飲んだ翌朝にそれぞれ2錠づつ飲んでいます

筆者はアルコールが入る酒宴の時だけウコンスリムを飲んでいますが、
毎日晩酌する人は毎日飲んだ方がいいのかもしれません

ウコンスリム 錠剤

沖縄産ウコン使用の「ウコンスリム」を徹底評価

実際にウコンスリムを飲んで数回飲み会を経験した筆者の感想を
商品が謳っている効能に沿って評価します

沖縄産 三大ウコン使用
感想)信じるしかありません...
ウコンスリムに使われているウコンが何処で生産されたかは製造している会社を信じるしかありません。
袋の表示によると
・黒ウコン粉末(沖縄県国頭村産)
・秋ウコン粉末(沖縄県名護産)
・紫ウコン粉末(沖縄県名護産)
となっています。
ウコンスリム2錠中にクルクミン150mg配合
感想)そうなのでしょう...
これも信じるしかありません。
ウコンスリムはかなり小さな錠剤で2錠でも1.5g(1,500mg)しかありません。
そのうちクルクミンが10%に当たる150mg含まれているので、クルクミンの割合はかなり多いです。
二日酔い解消に
感想)効果あり
筆者には効果があったようです。
いつもなら飲み会の翌日は頭が痛く体が重いという二日酔いの症状が出ますが、
ウコンスリムを飲んでいると体が軽く感じます。
肥満解消に
感想)どうなんでしょう?
筆者の場合はダイエット目的でウコンスリムを飲んでいないのでわかりません。
テレビ番組でウコン(ターメリック)ダイエットに成功した女性が紹介されたことで
ウコンのダイエット効果が注目されているようです。
ダイエット目的の方はウコンスリムを毎日摂った方がいいでしょう。

ウコンスリムはお酒は好きだけど、翌日の二日酔いがつらい方にいいと思います

筆者は以前お酒の前にウコンドリンクを飲んでいましたが、
価格を考えるとウコンスリムの方が経済的です。

★『NEWウコンスリム』
クルクミンが大増量!2粒120mg ⇒ 150mg!!

【NEWウコンスリム】
250mg×約62粒 価格 980円 (税込 1,029 円) 送料別
->楽天市場
->amazon

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする